--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017_05
27
(Sat)13:08

Kirito VS ディスフィロア の戦いに乱入者が!

本日は

本編

を書かせていただきました~!

此処でお知らせ

今ハッキング(クラッキング)が多発しております

実際私達のブロ友が被害を受けました

ハッキング(クラッキング)業者の特徴を

リンク一番上の

必見注意事項「ハッカー(クラッキング業者)対策」

に記載してありますので是非見てくださいね♪

では、続きを見るを押してゆっくりしていってくださいねb

黒い影が飛ばされて

黒い影が消えた後・・・


第二章00034-66


美国織莉子「此処にも、鹿目まどか がいないか・・・」

美国織莉子「この手で殺して・・・・私が英雄になるのよ・・・(ケケケケケ」

Kirito「おいおい・・・・・・・」


ハイ お決まり・・・・

ディスフィロアの標的が美国織莉子にむいたあああああ!

そして!

ディフィロアの攻撃!!!!!



第二章00034-67


美国織莉子「ぶううううらああああああああああ」

Kirito「あちゃー・・・・」



これで 終わらなかった・・・・

ディスフィロアの更なる攻撃!!!

第二章00034-68

火炎放射~~!


美国織莉子「ぶぅうううらあああああああああ」


Kirito「あちゃー・・・・・」

そして・・・

第二章00034-69


ドゴーーーン!!!


美国織莉子「ぶうううらああああああああああ」


Kirito「何でいつもこいつは・・・・こういう瞬間に・・・・・・・」

Kirito「死にたいのか・・・?」







以上本日の日記でした~
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。