2015_11
24
(Tue)00:24

シャルティア大暴走!アノマラド王様に悲劇が!そして!ブログバージョンUP!

まず初めに!

ロゼ鯖にお邪魔しましたー(テレ

11月23日ロゼ2

気が付けばもう・・・

11月23日ロゼ

100 突破ー!

ソウルリンクのおかげですね(テレ

そして!月曜ということで・・・・・

イベントいってきましたーーー!

順番は適当・・・・(ぇ

ですが撮れるだけ撮っておきましたのでばばっと載せちゃいます!

11月23日イベ1
11月23日イベ2
11月23日イベ4
11月23日イベ3
11月23日イベ8
11月23日イベ7
11月23日イベ10
11月23日イベ9
11月23日イベ5
11月23日イベ6

以上イベのボス集でした~!

そして!




アドセルに杏子ちゃんと共にいきました・・

20152324.jpg

暁美ほむら「さやかちゃんが魔女化したのはマミさんとまどかには黙っててほしいの・・」

佐倉杏子「何でだよ!友達が死んだんだぞ!!!」

暁美ほむら「あの二人が知ったら無茶な事を考えるかもしれない・・・さやかちゃんはもう助からないから・・・」

暁美ほむら「さやかちゃんの魔女と知らずにみんなに倒されるほうが・・」

暁美ほむら「さやかちゃん自身がきっと・・・望んでいるはず・・・」

暁美ほむら「真実を言わなければさやかちゃんを楽に成仏させて上げられるのよ・・・」

暁美ほむら「それこそが魔女化した彼女を助ける唯一の手段なのよ・・・」

佐倉杏子「私は絶対にさやかを助ける!まだやってみねぇと分からないだろ!さやかはまだ助かるかもしれねぇんだ!」

暁美ほむら「彼女はもう意識はない・・・・残っているのは呪いだけなの・・・・だからお願い・・私の言うとおりにして!」

暁美ほむら「あの子は友達を傷つけてしまった事を後悔しちゃった理由も含めて魔女になったのよ・・・」

暁美ほむら「さやはちゃんはきっと貴方達を傷つけず消えることを望むはずよ・・・友達なら分かるでしょ杏子ちゃん!」

佐倉杏子「くそーーー!私には何もできないのか!納得いかねぇよ!」

暁美ほむら「・・・・・・・・納得いかないのは分かってるけど杏子ちゃんにできる事はさやかちゃんを成仏させてあげる事よ!」




佐倉杏子「クソ・・・・さやか・・・何でこんなになっちまったんだ・・・助けたくても助けられないホントにすまない・・さやか私はどうしたらいいんだ・・・・


杏子ちゃんは震える声で呟きながらあの杏子ちゃんが悔しくてないていた・・・・




でも私はこの先の未来を知ってるから・・・

杏子ちゃんがさやかちゃんを守ろうとして切り殺された未来を見てるから何としても止めなくちゃいけない・・・

アドセルから消えた杏子ちゃんは・・

さやかちゃんの結界があった場所に向かった・・


20152305.jpg

佐倉杏子「さやかおまえ・・・どこいっちまったんだ・・・・」

佐倉杏子「ここにはいないという事は別の場所に移動してるんだよなそうだよなさやか・・・」

佐倉杏子「私は絶対にお前を諦めないもう一度おまえに会うまでは・・・・私が助け出してやるからな・・さやか!」


20152306.jpg

 
そして杏子ちゃんがそう言い残してさやかちゃんの結界後を去っていった

その時・・杏子ちゃんの目には涙が貯まって泣いていた・・・



一方マミ&まどか班は!

20152300.jpg

フリマで使い魔を退治して!二匹目を退治しようとしてマミさんが銃を向けたその時!!!!


20152301.jpg


シャルティア「くらうでありんすーーーーーーーー!!!」

シャルティア「何者にも私とアインズ様のタイアップの期間を邪魔させないでありんすーーー!」


マミさんの話によると銃を向けたと同時にすごい勢いで槍がとんできたらしい・・・・

そして風のように消えて言ったらしい・・・

そして・・・・

シャルティア「私とアインズ様のタイアップ邪魔する者は何者も許さないでありんすーーー!」

という声が遠ざかっていった・・・・

巴マミ「あら~・・シャルティアさん張り切っているわね・・・・」

20152302.jpg

そしてクラドの使い魔を撃破!!

20152303.jpg

撃破!!!!

20152304.jpg

さらに撃破・・・・今日は使い魔多い・・・ねぇ・・・

そして!マミ&まどか班と私と杏子ちゃんも合流し・・・


20152307.jpg

フリマで店番をしていると・・・

20152308.jpg

暁美ほむら「ちょっとキューベーショップにいってくるね~!」

20152309.jpg

三人「いってらっしゃ~い♪」

佐倉杏子「さやか・・・・今どこにいるんだ・・・・」(ボソ

そしてキューベーショップに到着!

20152310.jpg

インキュベーター「やぁ良くきてくれたね・・・やっと僕が呼ばなくても来てくれたのとても嬉しいよ暁美ほむら」

インキュベーター「昨日呼びに行った分身が美樹さやかに切られて 訳が分からないよ・・・」

インキュベーター「まぁ君が来てくれた事だし僕も頑張ったかいがあるんだよ暁美ほむら」

暁美ほむら「ごちゃごちゃ言ってないでさっさとアイテム表見せなさい頭ぶち抜くわよ?」

インキュベーター「ホント君たちは訳が分からないよ!」


20152312.jpg

アイテムを私は・・・・

王様と王女様を購入することにした・・・・


そしてキューベーが

インキュベーター「王様と王女様を購入するという事でいいのかい?」

暁美ほむら「ええ・・・そうよ~さっさと売らないと頭ぶち抜くわよ?」


インキュベーター「どうして君は僕を敵意するんだい?訳が分からないよ・・・それよりもカードの説明を説明をするよ」

インキュベーター「この王様と王女様のカードに関しては今現在にいる王様を償還するものであって」

インキュベーター「何度も何度も連続で出すことができたとしても同じ王様が行き来するだけになってしまうんだよ」

インキュベーター「それはすなわちカードの無駄な消費を意味するから覚えておいてほしいんだ」


暁美ほむら「ええ、分かったわ一度ぶつけて飛んでいったとしたら・・・・また召喚してぶつけられるのね・・・」

インキュベーター「まぁそういう事になるね!カードの個数の続く限りだけどね暁美ほむら」

インキュベーター「ただし王様は生身の人間だから扱いには注意するんだよ?」

暁美ほむら「ええ、分かった・・・効率よく投げさせてもらおう・・・」

インキュベーター「他に欲しいものないかい?」

暁美ほむら「特にないね・・・・」


そういうって・・・

さっそくカードの効果を見ようと一人でパトロール開始!


20152314.jpg


そしてカウルに傷を癒している美国を発見・・・・

このまま傷を癒させるわけにはいけない・・・

20152315.jpg


時間停止開始!!!


20152316.jpg

暁美ほむら「早速このカードを使わせてもらう・・・・」

20152317.jpg



カード効果発動!!!

王様セットアップ!!!!



レリース!!!

20152318.jpg


レリースといったと同時に・・・

王様「はよ!世に!こーひぃ・・・・・・」

王様「ナンじゃこれはあーーーーーーーーーー!!!」


そして遠くの方から何かが近づいてくる声が・・・


シャルティア「オーバーロードのタイアップは私がまもるでありんすーーーー!!



20152318-1.jpg

疾風のごとくシャルティアが声を上げながら!!!

王様と美国を蹴散らした!!


王様「ギャアアアアアア」
美国「OXO△XX△XXXO」



そのままシャルティアは・・・

シャルティア「私とアインズ様のオーバーロードのタイアップは誰にも邪魔させないでありんすー!

と言う声共に疾風のごとく去っていった・・・・



20152318-2.jpg

シャルティア「アインズ様と私の時間は誰にも邪魔させないでありんすー!」

と言う声がだんだんと遠のいてる中・・・

飛ばされたあの二人は一体どこにいったのか・・・

姿が見当たらない・・・

20152318-3.jpg

王様「ぶくくぶく・・・・ぶくうっく」

解釈(世は王城に居たはずなのだか・・・・一体何が起きたというのだ・・・)

王様「ぶくぶうううく・・・・・」

解釈(早く世を助けよーー!)


何だったんだろう今の・・・・・・・一瞬だったのでよく分からない・・・・・・

一体何が?

ぶつかった二人が消えた・・・

これがカードのホントの力だったのか・・・・・


その頃まどか&マミ&杏子は!

20152323.jpg

鹿目まどか「杏子ちゃんどうしたの?さっきから泣きそうな顔してるけど・・・何かあったの?」

佐倉杏子「なんでもねぇよ・・・まどかが気にする事じゃねぇよ・・・」

鹿目まどか「そうには見えないけど・・・・本当に大丈夫なの?何か私まで悲しくなってきちゃう・・・見てられないよ杏子ちゃんのそんな姿・・・」

佐倉杏子「なぁまどか・・・・・・」

鹿目まどか「ん?どうしたの杏子ちゃん?」

佐倉杏子「なぁまどかもしだけどさ・・・大事な・・・人に強がって本当の気持を伝えないまま助からないと分かった時まどかならどうするんだ?」

鹿目まどか「それはすごく辛い事だよね・・・もし私がそんな場面に出くわしちゃったらずっと泣き続けておかしくなっちゃうかもしれない・・・」

鹿目まどか「えっと・・・そういえば杏子ちゃん・・・どうしてそんな事聞くの?」

佐倉杏子「何でもねぇよ・・・ただ聞いてみたかっただけだ深い意味はねぇよ・・・」

巴マミ「杏子さんさっきから変よ?どうしたの?」

佐倉杏子「何言ってんだよ私は普通だよ!なんともねぇよ・・!」

鹿目まどか「杏子ちゃん・・・・・一体どうしちゃったんだろう・・・」

巴マミ「こういう時はそっとしておいてあげるのことが私たちができる事ね・・・」

鹿目まどか「そうだね・・・杏子ちゃん早く元気になってくれたらいいな・・・」


20152326.jpg

佐倉杏子「なぁ・・・マミまどか・・・・魔法少女は痛み感じないはずなんだよな・・・」

佐倉杏子「何か頭がいてぇよ・・・熱いんだよ・・ちきしょう・・・・・」


杏子ちゃんは・・・・・

一人空を見上げ泣いていた・・・・・


マミとまどかはそれをずっと見守っていた・・・・


佐倉杏子「ちくしょう・・・・さやかお前は何をやってるんだ・・・・私はまたお前に会いたい・・・・またお前と喧嘩したりねぇんだよ・・・」

佐倉杏子「ちきしょう・・・・・・・・」


泣きながら歯を食いしばる杏子ちゃん・・・・・

佐倉杏子「こんな姿をマミやまどかに見せたらプライドが崩れちまう・・・・早く戻ってきてくれ・・・さやか・・・またやり合おうぜ・・・」


そして一日が過ぎ・・・・

少しして日が昇り・・・

まどかのお店のアイテムが売れたらしくこのお金を使って考えるまどか・・・

20152325.jpg

鹿目まどか「このお金があれば杏子ちゃんとさやかちゃんに美味しい食べ物買ってあげられるね♪」

鹿目まどか「マミさん!さやかちゃんが戻ってきたら壮大にお茶会開こうね!私がお金出すから!」

巴マミ「いいわね~♪では美樹さんが来たときに準備を開始しましょうか♪」


佐倉杏子「あぁそうだよな・・・」


佐倉杏子「さやか・・・・絶対に私がお前を助けてやるからな・・・・・」



そして今日の一日は終わりました・・・


さて!!お決まりのコーナー本日のまどか!!

11月23日まどか

露店が売れて喜ぶまどかでしたーーー!


そして!!!お決まりランダムターゲットはこの人!!!


文字にて登場!

11月23日IA

アインズさんですーー!


今日は・・・・・・

いろいろありましたねぇ・・・

うん・・・最近全然狩りしてないねぇ~・・・まっいっか・・・

そして!


私達姉妹のやる気スイッチです!

もしよろしければ押してください!

押して頂けたらやる気にも繋がりますので是非お願いします!



にほんブログ村




では今日の日記はこれまで!!!!



ではお疲れ様~!

スポンサーサイト