--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015_11
17
(Tue)01:57

何と!キュウべいーショップがTWに開店!そして・・・また被害者が・・・

今日の魔女狩りの報告ー!



私がいたーーーーー!と二人に教えたら・・・・

20151117000431e72[1]

佐倉杏子&美樹さやか「トリャーーーーーーーー!!


と使い魔瞬殺!!!

私の出番なーーし!!!

201511170004373d5[1]

討伐にひと段落して~

ネニャでみんなでまったりしてると~

佐倉杏子「今日は魔女も居ない事だしまどかの店番でもしながらマミのお茶会でもしようぜ!」

美樹さやか「杏子はマミの料理好きだからね~私は賛成だよマミさんの料理あたしも好きだからね♪」

巴マミ「みんながそう言うならそうしましょう♪」

鹿目まどか「やったー!マミさんの料理食べれるのすごく嬉しいかも♪」

暁美ほむら「妹がいくなら私も~・・・!」

巴マミ「それでは鹿目さんのお店付近に行きましょうか~♪」


ナルビクフリマに移動~!

みんなでまどかの露店の前に来たらキューベーが待っていた・・・



201511162121.jpg


インキュベーター「やぁ~君たち久しぶりだね~♪」

暁美ほむら「あんたは何しに来たの?撃ち殺されたくなければ今すぐまどかから離れなさい(殺」

インキュベーター「どうして君はボクにいつも攻撃の態度を取るんだい?暁美ほむら」

インキュベーター「実は君たちに伝えたいことがあって此処まで来たんだ」

暁美ほむら「まどかに変な事したら頭ぶち抜くわよ?」

インキュベーター「そんな事よりついてくれば分かるよ暁美ほむら」

暁美ほむら「分かった・・・」

インキュベーター「僕についておいでよ凄い物見せてあげるよ」


201511162128.jpg

インキュベーター「ついたよ此処の建物が僕の言ってる場所だよ」

暁美ほむら「確かここは誰もいない空き家のはず・・・」

インキュベーター「君は何言ってるのかさっきから訳が分からないよそんな事よりみんな入ってくれるかい?入ってくれれば分かるはずだよ」


201511162133.jpg

クインテット「エーーーーーーーー!!!」

巴マミ「ちょっとキューベーこんな事しちゃって平気なの?人様のお家でしょ?」

インキュベーター「確かにこの家は外に出てるオーガストと言う人のお家だよだけど全く使われてなかったし使えるものを有効に使っただけだよ」

インキューベーター「彼に僕たちの姿は見えないし入ってこられた所で何も起こらないから平気のはずだからそこまで気にする必要ないはずだよ」

佐倉杏子「へ~これキューベーボックスじゃねぇか懐かしいぜ」


201511162134.jpg

インキュベーター「ここは僕が魔法少女達に必要な物を集めてお店を開いているから魔法少女に必要なアイテムは僕が仕入れてあげるよ」

鹿目まどか「ねぇキューベー例えばどんな物が置いてあるの~?」

インキュベーター「まだ開いたばっかりで今渡せるのは少ないんだけれども今君たちに必要と思うアイテムだけを教えてあげる」


2015111621347.jpg

鹿目まどか「へ~これがキューベーのオススメのアイテムなんだ~」

インキュベーター「ここの商品はここのゲームのお金では購入できないようになっているんだよ」

鹿目まどか「え?じゃあどうやって購入すればいいの?」

インキュベーター「それはね鹿目まどかが持っている商品一覧の右下にあるチケットがこのショップのお金になるんだよ」

鹿目まどか「1枚1MSEEDすごく高いよキューベーもう少し安くならないの?」

インキュベーター「このアイテムはこの世界に存在しないものやこの世界の物を魔法の力で改良されて売られているんだよ鹿目まどか」

インキュベーター「軽く説明するとここの世界で言うインクリスクロールと言うものが左上にあると思うんだ」

インキュベーター「このインクリスクロールは普段は装備の合成回数を減らすものでまた同時に装備を破壊するアイテムでもあるよね」
インキュベーター「本来インクリは装備しか使えないものだけどこのインクリは魔法の力によって使い魔や人にも使えることもできちゃうんだ」

インキュベーター「このインクリを所持してると害はないんだけどインクリを投げると光が出るようになっているんだ」

インキュベーター「その光をまとった状態でそのインクリ触れた使い魔や人間は皆インクリできちゃうってわけさただしこのインクリは地面に落ちたら光がなくなっちゃうから絶対に光ってるときは触れないように注意するんだよ?」

インキュベーター「ただインクリでも必ず破壊できるのではなく人や魔女などはインクリでも破壊できない場合が多いんだ」

インキュベーター「致命的なダメージは与えられるはずだけど一撃に殺せない可能性があるから使い方に注意するんだね」

インキュベーター「もし成功しちゃったらダメージが半減されちゃうから何度もバンバン使うとお金がなくなって君たちも困ると思うんだ」
インキュベーター「何度も何度も投げるよりも普通に戦った方が早い場合がほとんどだし一発勝負とかに向いてるんじゃないかと僕は思うんだ」

巴マミ「へ~なるほどそのインクリは人や使い魔をインクリするもので成功しちゃったら使い魔では生き延びちゃうってわけね~」

インキュベーター「まぁそうだね~本来倒せば倒せるはずの使い魔をインクリをやる事で逆に逃げられちゃうこともあるだろうし君たちのお金も減るだろうから何度も何度も使うのは進めないよ」

インキュベーター「まぁとりあえずサンプルで4つだけあげるからそれを試してみるといいよ」

鹿目まどか「分かったありがとうね!キューベー使わせてもらうね♪」


2015111621348.jpg

巴マミ「キューベーから魔法のインクリもらったから今日はこれを使って使い魔とかやってみましょう♪」


201511162149.jpg

早速!!!マミ&まどかペアーが

人ごみに紛れた美国織莉子発見!!!


巴マミ「キューベーショップでもらった魔法のインクリはどんな威力なのか見せて貰おうかしら♪」

201511162150151.jpg

インクーーーリ!!!セットアーープ!!!


201511162150152.jpg

巴マミ「いっけーーーーーーーーーーー!!!」

201511162150153.jpg



チュドーーーーーン!!!


そしてマミ&まどかペアーも知らずネニャに立っていた美国が破壊され何処かに・・・飛んでいった・・・・・


新たな使い魔をまどか&マミペアーが発見!!!


201511162234.jpg

そして!!



201511162235.jpg

マミさんが投げたと同時に
インクリが光りだした・・・・・


201511162236.jpg

使い魔にセットアップ!!

201511162237.jpg


レッツインクウーーーリ!!!


201511162238.jpg

もの凄い光と共に・・・

201511162239.jpg

使い魔が消滅!!

巴マミ「このインクリけっこう強いわね・・」


鹿目まどか「でもこのインクリ凄く高いからホントに必要な時しか使わないほうが良いかも・・・。」


巴マミ「みんなフリマで揃ってると思うしお茶会でもしましょうか♪」

そしてフリマでお茶会が始まった~!

201511162312.jpg

佐倉杏子「一仕事の後のマミの料理は最高だぜ」

巴マミ「机に置いてある料理は私の自信作だから味わって食べてくれると嬉しいわ♪」


すると・・・後ろから会話が聞こえて来ました!

アインズ「昨日は散々な目にあったが今日は何事もなさそうでよかった」

シャルティア「そうでありんですね・・・まさかアインズ様が地面に刺さってるとか誰も思わないでありんす」


など会話聞こえましたが私は気にせずお茶会を楽しむ事にしました!マミさんの料理最高ーーー!

201511162313.jpg

佐倉杏子「おいおい・・・何だコレ・・足元にあって邪魔だなぁ・・投げちまおうか・・・」


そのアイテムを確認せず後ろに投げてしまった・・・杏子ちゃん・・・


201511162314.jpg


杏子ちゃんが投げたインクリが光だしアインズの所に飛んでいく・・・

201511162315.jpg

アインズ「ん・・?何か今あたったぞ?」

シャルティア「気のせいでありんす」


アインズ「ってうぉぉぉぉおおお」

201511162316.jpg

アインズ「何だこれは!!動けぬ!!シャルティア!何とかしてくれんか!」

シャルティア「何とかしろと言われてもどうすれば良いでありんすか」

アインズ「とにかく私を出してくれ!」

シャルティア「出してくれてと言われても困るでありんす・・・」

シャルティア「ここのOKボタン押せば何か変わるでありんすか?」

アインズ「何でも良いからここから出せ!!我を閉じ込めるな!」

シェルティア「じゃあ押してみるでありんすね」


ポチッ


201511162317.jpg

アインズ「ぐうおぉぉぉおぉぉぉおおおおおおおお」


201511162318.jpg

シャルティア「何か文字が出てるでありんす」

アインズ「うぉぉぉおおおおおおおおおおおお」←どんどん遠ざかっていく・・

201511162319.jpg

シャルティア「そいでアインズ様はどちらに行かれたでありんすか?」

201511162320.jpg

鹿目まどか「今日は何かすごく賑やかだったね~!ナルビクに活気が戻ってくれてホントに良かったかも♪」

佐倉杏子「確かに耳が痛くなるぐらい賑やかだったかったからなー」

美樹さやか「確かに爆発音とか聞こえたしまぁ活気が戻ってきて良かったんじゃない?」

巴マミ「あれ?そういえば佐倉さん足元にあった私のインクリしらない?」

佐倉杏子「あ~邪魔だったからどっか投げちまったあれ大事な物なのか?」


巴マミ「さっき説明聞いてたように危険な魔法のインクリなのよ。プレイヤーさんの手に渡る事はないから安心はしてるけど何処に行っちゃったのかしら~・・」

鹿目まどか「明日みんなで探せばきっと出てくると思うよ!」

巴マミ「ではお茶会を終わりにして今日は解散しましょう♪」


みたいな流れで今日のTWは終わりました!!!


それではお決まりのコーナー本日のまどか!

11月16日放置1


ネニャで編集頑張ってるまどかでしたー!

そしてランダムターゲットはこの人!!

11月5日ランダム3


よっちゃんでーーす!



それじゃあ今日はこれで日記終わり!

お疲れ様~!

201511151624.jpg


私の使い魔「ジーーーーーーーーーーー」

アインズ「私に平和な偵察はここでは来ないのであろうか・・・」


遠くから声が~

シャルティア「アインズ様~何処にいるでありんすか~」

END


私達姉妹のやる気スイッチです!

もしよろしければ押してください!

押して頂けたらやる気にも繋がりますので是非お願いします!



にほんブログ村






スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。